【骨盤矯正ダイエット】効果と自宅でできる骨盤矯正方法を徹底解説!

ダイエット

ダイエットをしているけどなかなか成果が出ない・・・

このように感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

努力してもなかなか痩せられない原因は骨盤の歪みにある可能性があります。少しでも姿勢の悪さに心当たりがありダイエットを成功させたいという方はぜひ読んでいってください。

今回紹介するのは「骨盤矯正ダイエット」という方法です。

「骨盤矯正ダイエット」という名前だけは聞いたことがあっても、実際、骨盤矯正とは何なのか、どんな効果があるのか詳しく知っている方は少ないはずです。

この記事では、骨盤矯正とは何なのか、どんな効果があるのか、自分でできる骨盤矯正の方法までご紹介します。

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、高校時代90kgの体重で大学入学までに60kgまで減量を成功しています。

ダイエットを初めてすぐの頃は、運動を中心にダイエットをしていたのですが、思ったより効果が出ず悩んでいました。
そんな時に、出会ったのが骨盤矯正です。

最初はダイエットのためではなく、シンプルに自分の姿勢の悪さを矯正するために通っていました。
足を組む癖や、座るときの姿勢の悪さからかなり骨盤が歪んでいたようです。

ですが骨盤を矯正することで驚きの効果がありました。
骨盤矯正の方法は、担当していただいたプロの方に教えていただいたものなのでご安心ください。

骨盤矯正とは

「そもそも骨盤矯正って何?」という疑問にお答えしていきます。

上半身と下半身を繋ぐ重要な部位で、「仙骨」「寛骨」「坐骨」の3つの骨で構成されるのが骨盤です。

この骨盤はとても大事な部位でありながら、日常の姿勢の悪さや癖が悪いと簡単に歪んでしまいます。

骨盤が歪む行動

骨盤が歪む行動
  • 足を組む
  • 体の重心を左右どちらかにかけて立つ
  • 片側でカバンを持つことが多い
  • うつ伏せで寝る
  • あぐらをかく
  • 運動不足による筋力の低下

ついついやってしまっていた癖はありましたか?
ひとつでも当てはまった場合、骨盤が歪んでしまっている可能性があります。

次に骨盤の歪みが原因で起きる症状を解説します。

骨盤の歪みで起こる症状

骨盤の歪みで起こる症状
  • 肩こり
  • 腰痛
  • O脚・X脚
  • むくみ
  • 冷え性
  • 便秘
  • 下っ腹が出る
  • 代謝が悪くなる(太りやすくなる)

この記事では特に最後の3つで悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

恐ろしいことに、骨盤が歪んでいるというだけで、ここまで多くの症状が出てしまいます。

自覚がなくても実は歪んでいたという方は多いようです。
僕もそうでした。
そこでセルフでできる骨盤の歪みを確認する方法をご紹介します。

骨盤の歪みを確認する方法4選

どれも自宅で手軽にできるので実践してみてください。
4つ中ひとつでも当てはまったら骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

1.片足立ちで確認

目をつぶり、左右両方の足でそれぞれ片足立ちを10秒行います。
どちらか一方でも、ふらついたり、できなかった場合は骨盤が歪んでいる可能性があります。

2.足踏みで確認

目をつぶり、その場で足踏みを20回行います。
足踏みが終わったときに元の位置から移動していたら骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

3.肩の高さで確認

まず鏡の前で両手を上げて伸びをします。
そこから両手を下げて脱力した時に左右の肩の高さに違いがあった場合、骨盤が歪んでいる可能性があります。

4.膝を倒して確認

仰向けになって膝を立てます。この時、両膝はくっつけてください。
その状態のまま、両膝を左右に倒した時に違和感や痛みを感じた場合は、骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

ここからは骨盤矯正の効果と方法を紹介するので押さえていきましょう。

骨盤矯正の効果

骨盤矯正の効果は簡単に言うと、先ほど説明した「骨盤の歪みで起こる症状」が全て改善されることです。

骨盤矯正の効果
  • 肩こり→肩こり改善
  • 腰痛→腰痛改善
  • O脚・X脚→正常な脚に
  • むくみ→むくみ改善
  • 冷え性→冷え性改善
  • 便秘→便秘改善
  • 下っ腹が出る→下っ腹の引き締め
  • 代謝が悪くなる(太りやすくなる)→代謝改善(痩せやすくなる)

この記事は「骨盤矯正ダイエット」についてなので、
最後のふたつ「下っ腹の引き締め」「代謝改善(痩せやすくなる)」になぜ効果的なのか解説します。

下っ腹の引き締め

多くの人は、便秘が原因で下っ腹が出てきていると考えています。
それも下っ腹が出る原因ではありますが、根本の原因は便秘ではありません。

本当の原因は、骨盤が歪むことで内臓が下がってしまうことにあります。
正しい位置に骨盤が位置していれば、内臓を支えきれるので下っ腹が出てくることはありません。

メモ

便秘が原因であると勘違いしてしまう人が多いのは、内臓が下がることで本来は腸があるべき場所に内臓が落ちてしまうことで腸の働きが悪くなり便秘が起きるためです。

つまり骨盤が歪み、内臓が落ちることで便秘になる。
骨盤の歪みは自覚しづらいので、便秘だけが印象に残り、便秘により下っ腹が出ていると勘違いしてしまうのです。

代謝改善

まず代謝改善の効果は、運動時の脂肪の燃焼量を上げることです。
さらには、代謝がかなり改善されれば、何もしていない時でも脂肪が燃焼されます。

買い物や家の中での移動など、ちょっとした動きでも脂肪が燃焼されるので、代謝改善はダイエットに重要な要素です。

そして上半身と下半身を繋ぐ重要な部位である骨盤の歪みは、全体の姿勢の崩れに繋がります。
全体の姿勢が崩れると、筋力の低下や筋肉が硬くなってしまいます。

筋肉は血液の流れを促す働きがあり、血流が改善されれば代謝も上がるのですが、筋肉が少なく、硬いと血液の流れを促す働きが弱まるため代謝が落ちてしまいます。

そのため骨盤を矯正すれば、代謝がかなり改善されるため痩せやすい体に繋がるということです。

骨盤矯正の方法

骨盤矯正の方法をストレッチ編とトレーニング編に分けて紹介していきます。
二つ合わせて効果が出るのでどちらもしっかり押さえていきましょう。

骨盤矯正ストレッチ

骨盤矯正ストレッチの目的は、骨盤周りの筋肉を緩めることです。

骨盤が歪んでいる時は、筋肉を使い無理やり体のバランスをとっています。
そのため骨盤周りの筋肉が硬く張っている状態です。

そこで最初に骨盤矯正ストレッチをすることで、固まった筋肉をほぐし骨盤を動きやすくします。

骨盤矯正ストレッチ①太もも前の筋肉

方法

①立った状態で左手で左足の甲を持ち、かかとをお尻につける

②お腹に力を入れる

③その姿勢で20秒キープ

④脚を入れ替えて①~③を繰り返す

⑤①~④を3セット

骨盤矯正ストレッチ②太もも裏の筋肉

方法

①仰向けに寝そべる

②片方の膝を両手で抱え胸に引き寄せる

③その状態で2回深呼吸(10秒が目安)

④1分間のインターバル(休憩)

⑤①~④を3セット

骨盤矯正ストレッチ③お尻の筋肉(大臀筋)

方法

①両足を前に出して座る

②左足を右ひざの外側あたりに置く

③右ひじで左ひざを軽く押すようにして体をひねる

④その姿勢で30秒キープ

⑤①~④を3セット

⑥反対側も①~⑤を繰り返す

骨盤矯正ストレッチ④お尻の筋肉(大臀筋)

方法

①仰向けに寝そべる

②左ひざを立てて、立てた左ひざに右足をのせる

③左太ももを量で抱え胸に引き寄せる

④その状態で2回深呼吸(10秒が目安)

⑤①~④を3セット

⑥反対側も①~⑤を繰り返す

骨盤矯正トレーニング

ストレッチで筋肉をほぐしたら、骨盤を正しい位置でキープできるようにトレーニングをします。

ストレッチで骨盤が動きやすい状態になっているので、正しいトレーニング方法で必要な筋肉をつけて、骨盤が正しい位置に戻るよう促します。

骨盤矯正トレーニング①スクワット

方法

①立った状態で肩幅まで足を広げる

②上半身はキープで息を吐きながらお尻をゆっくり下げる
太ももと床が並行になるところまで下げる

③息を吸いながらゆっくりと元の姿勢に戻る

④①~③を20回3セット

骨盤矯正トレーニング②プランク

方法

①うつ伏せに寝そべる

②肘とつま先だけで体を持ち上げる
(その時、両手両足は肩幅に開く)

③その姿勢で30秒キープ

④1分間のインターバル(休憩)

⑤①~④を3セット

骨盤矯正トレーニング③ヒップリフト

方法

①仰向けに寝そべる

②膝を90度に立てる
(手のひらは床に向けて置く)

③手足を使い、息を吐きながらお尻をゆっくり持ち上げる

④肩・お尻・膝が一直線になったら、息を吸いながら元の姿勢に戻る

⑤①~④を15回3セット

体験談

骨盤矯正をしてからどのくらいダイエット効果が上がったのかご説明します。

骨盤矯正前は1ヶ月本気でダイエットをしていても、よくて1ヶ月で1kg減
骨盤矯正をしてからは、同じメニューでも1ヶ月で4kg減少しました。

もちろん運動を続けていたことで代謝UPの効果もあったとは思いますが、1kgから4kgまで減少量が増加したのは骨盤矯正の効果が大きかったです。

ハードな食事制限をしていたわけでもなく、1ヶ月で4kg減できる体になったので、リバウンドのリスクが低いのも嬉しいポイントでした。

まとめ

骨盤矯正の必要性から効果、方法まで解説しました。

軽めの症状であれば今回紹介した自宅でできる骨盤矯正方法で十分ですが、かなり骨盤が歪んてしまっている場合、一度整骨院に行き治してもらうことをおすすめします。
あまりにも歪んでしまっていると、自宅でできる方法だけでは、なかなか治らないので、その道のプロに一度お任せしましょう。

ダイエット効果はもちろんですが、骨盤が矯正されると体を動かしやすくなるので、日常生活が楽になるので、ぜひ実践してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました