クレジットカードとは?おすすめのカードや注意点を徹底解説!

お金の話

この記事は「クレジットカードを持つかどうか迷っている」「お得なカードが知りたい」という方向けの記事になっています。

キャッシュレス決済が流行っている中で、その代表格であるクレジットカードには、カード決済でポイント還元や、特典によって割引や優待を受けられたりとメリットが多くあります。

お釣りのやり取り等も不要であり、スマートさも兼ね備えていますし、その他にもメリットがあります。

今回はそんなお得が多いクレジットカードのメリットからおすすめのクレジットカード、利用する際の注意点を解説していきます。ぜひ参考にしていただきキャッシュレス生活を楽しんでください。

クレジットカードとは?

クレジットカードとは、現金を使わないキャッシュレス決済のひとつで、簡単にいうと、後払いができるカードのことです。

キャッシュレス決済の中にはクレジットカード以外でも「デビットカード」「プリペイドカード」があります。同じように見えても、これらには明確な違いがあります。

クレジットカードは、支払いにカードを利用した翌月以降に登録している口座から引き落としがされる「後払い式」。
デビットカードは、支払いにカードを利用したその時に指定の口座から引き落としがされる「即時引き落とし式」
プリペイドカードは、事前に現金をチャージし、チャージした金額内で支払いができる仕組みになっており「前払い式」になります。

このように似たように思えてまったく別物です。

クレジットカードは、コンビニやスーパーでの買い物だけでなく、ネットショッピングや水道や光熱費などの公共料金など様々は場面の支払いに利用できます。

現金なしで買い物ができたり、利用するたびにポイントが貯まったり、さらには特典もついたりなど多くのメリットがあります。
メリットについて詳しく解説していきます。

クレジットカードのメリット

クレジットカードには多くのメリットがありますので、ひとつずつ解説していきます。

現金なしでお買い物ができる

クレジットカードを持っていれば、現金を持ち合わせていなくても、カードひとつですぐに支払いができます。1円単位での細かい支払いやお釣りのやり取りから解放され、スマートな会計ができます。

支払方法も、一括払いから、分割払いや、リボ払いなど、さまざまな種類があるので、状況に合わせてあなたに合った支払い方法を利用できます。

手数料が節約できる

ATMから引き落としする際の手数料は1回あたり110円~220円ほどかかりケースが多いです。一度の手数料程度であればあまり負担にはならないかもしれませんが、小さな金額でも10回、100回と繰り返し利用すると、気づいたら1万円も無駄な出費になってしまいます。

クレジットカードを利用するだけで、緊急でATMから引き落とさないといけない場面が減るため、ATMの利用回数が減り、手数料の節約に繋がります。

ATMを探す手間、並んでいた時間も節約できるので、コスパが抜群なのがクレジットカードです。

ポイントがたまる

クレジットカードを利用すると、利用金額に応じてポイントが貯まります。このポイントは現金払いでは絶対に獲得できないポイントなので、利用するだけでポイントをもらえるというのは、クレジットのみのメリットであるといえます。

水道や光熱費の支払いをクレジットカードで登録しておけば、毎月ポイントが溜まっていき1年もすればかなりのポイントになるでしょう。

また、貯まったポイントは、商品券やAmazonのギフト券などと交換することができ、交換できるものはクレジットカードごとに変わってくるので、クレジットカードを選ぶ際の重要なポイントになります。

クレジットカードの特典が受けられる

クレジットカードには、カードごとに異なる特典が用意されており、様々な優待サービスを受けることができます。旅行保険・サポートや提携店舗での優待、例えば、カラオケを10%割引で利用できたり、駐車場代の割引などが受けられます。

家計簿の代わりになる

日々の支払いをクレジットカードに統一すれば、WEB上で明細をいつでも確認できるため、現金での支払いに比べ支出の概要が掴みやすくなります。

現金では、レシートを保管しない限り支出を管理するのは難しいですが、クレジットカードでは携帯でアプリにログインするだけで確認できるため家計簿の代わりになります。

クレジットカード利用の注意点

メリットが多いクレジットカードですが、2点だけ利用する際に注意しなければならないことがあります。
ひとつずつ解説していきます。

使いすぎによる破産

クレジットカードは後払い式であるがために、自身の資産以上にお金を使えてしまいます。便利であり、利用したその時にはお金が減っている感覚が低くなってしまうため、資産以上にお金を使ってしまい借金状態ということもあります。

明細や口座の残金額を確認したうえで気をつけて利用してください。

紛失・盗難による不正利用

クレジットカードを紛失・盗難されてしまうと不正利用されるリスクがあります。

紛失・盗難意外にも偽のサイトにクレジットカード情報を入力してしまい不正利用されるというケースもあります。

カード本体を慎重に扱うことはもちろん、ネット上でもURLを確認するなどし、クレジット情報を守りましょう。

おすすめのクレジットカードTOP3

この記事では、誰にでも使い勝手が良く、汎用性の高いクレジットカードに絞って紹介しています。

早速、おすすめのクレジットカードTOP3を見ていきましょう。

JCB CARD W

特徴
年会費 永年無料
還元率 1.0%~10.0%
キャンペーン Amazon利用で30%キャッシュバック
(※上限金額5,000円)
お申込み対象 18歳~39歳
旅行損害保険 最高2,000万円
ショッピングガード保険 最高100万円

JCB CARD Wはポイントの貯めやすさが段違い!

39歳以下では年会費無料で発行ができ、ポイント還元率は常に1%以上と高い還元率を誇っており、ポイント倍率が上がるパートナーとしては、Amazon、スターバックス、セブンイレブンなど利用頻度の高いパートナーが多くポイントが貯まりやすいのがメリットです。

三井住友カード(NL)

特徴
年会費 永年無料
還元率  0.5%〜5.0%
キャンペーン 最大10,000円相当プレゼント
安全性 カードに番号の印字なし
(盗み見のリスクゼロ)
発行 最大5分で即時発行
Vpassアプリ カード情報・ポイントを一括管理可能

安心セキュリティ&コンビニ・マクドナルドで高還元

カード本体に番号の印字がないためセキュリティ面はもちろん、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルド利用時のポイントは+2%還元とお得であり、即時発行も可能なので、急ぎでクレジットが欲しいという方にもおすすめの一枚です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス

特徴
年会費 無料(年一回の利用で翌年も無料)
還元率  0.5%〜5.0%
キャンペーン 最大8,000円相当プレゼント
安全性 カードに番号の印字なし
(盗み見のリスクゼロ)
発行 最大5分で即時発行
QUICPay QUICPayの利用でポイント還元率が3.0%に

国内初のナンバーレスカード!QUIQPayの利用で高還元を実現

国内初のナンバーレスカードであり、スマホで使えるデジタルカードの発行も可能なのでセキュリティ面も安心です。

さらに便利なQUIQPayを利用すればポイント還元率が3.0%とお得であり、貯まったポイントは、セゾンの永久不滅ポイントなので、有効期限がないため失効の不安もありません。

まとめ

この記事を読んでいただいた方は既にクレジットカードの有用性に気付いていることかと思います。

今回紹介したクレジットカードであればメリットはあってもデメリットはほとんどありません。唯一あるとすれば便利すぎて使いすぎてしまうかもしれないことくらいです。

クレジットカードを一枚も持っていないという方はもちろん、今回紹介した3つのカードをお持ちでない方はぜひ発行してみてください。

クレジットカードを利用するだけで、生活が豊かになることもあります。ぜひ取り入れてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました